CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
メールフォーム
リンクその2(バナーS)
qtrvspop 雑ログ
amazon
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
雑ログ
3週間
201003201115000.jpg

ボクがいなくなって3週間が過ぎました。こんなに長いこと会わないのは初めて(そりゃそうだ)。

この間、ちょっとずつ近所の方にボクがいなくなったことを父が立ち話のついでにお知らせしたり、しています。母は、そのことをまだ話したくない!と言ってましたが、2〜3日前に近所のキッチン関係のショールームへ、挨拶に行ってきたと言うのでビックリ。そのショールームの前は、父とボクのお散歩コースでした。
父は散歩は行くけど、うん子は手で触れない!(ビニール袋越しでもダメ)という変なとこボンボンなので、ボクがうん子したら母に「ショールーム前」とか「橋の上」とか電話して待機、母がうん子袋を持って回収に駆けつける・・・という、夫婦ならではの?独自の散歩スタイルを確立しており(つきあいきれない・・・)、そして、ショールーム前はボクのうん子スポットだったのです。(ちゃんと回収するまで、ボクと父はその場で待機しているので回収率は100%ですよ)
毎日やってくるヨボ犬と変なじいさんとおばさんと。「また来てる!」と噂になっとるかもねー、なんてからかっていたら、実際噂だったらしく(笑)。ある日の夕方、家の前で座り込んでいると、きれいなお姉さんがすごい嬉しそうに近付いてきて、ボクの知り合いか?と思ったら、そのショールームのお姉さんでした。みんな毎日、窓に張り付いて見てます!!!ということで(笑)。以来、会うと、手汚れるけど(=ボクが汚れている笑)大丈夫?というくらい、ムツゴロウさん並にグァシグァシと大胆に撫でくりまわしてくれて可愛がってくれていたので、気になっていたらしい。聞けば、お姉さんとこにもゴールデン(女子)がいるらしく。
私も会えばお礼を言おうと思ってたけど、自らショールームへ行ってきたとは・・・。先を越されました(笑)。健康であるとはそういうことで、ありがたい、良かったなと思います。


と、他人事みたいに言ってないで、動物病院へ挨拶に行かないとなのだなー。
行かなきゃ行かなきゃと思いつつ、話すことを考えるだけで胸が詰まり(苦笑)。今週は行ってこようっと。
朝とか、早くに目が覚めたりすると、起きて散歩にいきたいな、と思ったりするのですが、犬連れでなく散歩をする習慣がないので、どうも・・・。本当に、覆水は盆には返らないし、後悔は先に立たない。しみじみです。お盆には帰ってきてくれるかなぁ。しかし、暑い。
| ボクログ | 09:58 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
小さくなって帰ってきました


すぐに、パパがお花を飾ってくれました。



おうちに帰ってきました。星柄で、クルちゃんぽい。



そうして、お玄関は寂しくなりました。


暑いし、長くおうちにそのままでいることは出来ないので、翌朝、葬儀会社にいったん遺体の安置をお願いして、火葬するのは、私と姉が立ち会える夜にしてもらいました。家から送り出すのは父と母。葬儀は時間に余裕をもって設定したつもりが、この大雨で交通事情が混乱。会社を早くに出て、姉を拾って、ぎりぎりセーフ。大幅に時間外でしたが、時間外料金わずか2000円で、とってもよくしていただきました。

実は、ボクの亡くなる前夜、ボクに会えた最後の夜、私はものすごく疲れて機嫌が悪くて。いつもより優しく甘えさせてあげることが出来ていませんでした。ごくごくいつもの1日だったけど、ボクが生きているという、それだけで最高に幸せな1日だったというのに。今思えば、(私の態度に)怒っているボクの様子が、怒ってるというより気力を失ってるという感じだったけど、あの日の私は、また明日にはすっかり仲直りできてる、と、もちろんすぐ反省したけどしつこくは謝らずに軽くベタベタしてから寝てしまったのでした。その翌朝、ボクが旅立った当日も、目覚ましより先に一度目が覚めて「あぁ、雨降ってる。こりゃ、クルちゃん、お父さんとお散歩行ってないな。早く起きて会社行く前に連れていかな!」と、ちょっとだけ面倒と思いつつ、ちょっとだけ甘い気持ちでウダウダしていたら、姉が「クルが動かん!!!」と顔面蒼白で駆け上がってきたのでした。そっから、スローモーション。

まさか、今日だなんて。みんないるのに、誰もいない間になんて。青天の霹靂というのか、まさに不意打ち。あの別れが最後だったなんて。あまりに心残り過ぎて。すべてが悔やまれて悔やまれて。
確かにボクは、私が最後に見た姿のまま、本当に眠るようにキレイに可愛く、ただ動かなくなっていました。歯を食いしばるでなく、何かを吐いてるでなく、泡を吹いてるでなく、舌をダランと出してるでなく、目を見開いてるでなく。身体の下に敷いたタオルは全くよれておらず、頭は枕代わりのタオルに載せたまま。恐らく、苦しんではいないと思います。眠ってる間に、間違ったみたいに心臓が止まったみたいに。それは、私も祈ったような、あやかりたいような最後だけど、そのはずだけど、きちんとお別れを出来なかったということが悔やまれて仕方ありませんでした。

でも、火葬の前の棺の中のボクの姿は、本当に本当に可愛くて。お腹いっぱいで眠る満足した子犬のようでした。あのお顔を見て、やっと変なマイナスな考えは全部流れて、お別れできたと思います。ボクに悔いがあったら、あんな顔はしてないはず。最初から最後まで愛されたことしかない顔を、ちゃんとしてくれていました。なんの心配もなく、かわいく眠る顔。葬儀屋さんの歴史の中でも、あんなカワイイ、きれいなままの遺体は例が無いのではないかと。親の欲目なしにそう思った!(←だからそれが親の欲目)。お骨になっても、骨粗しょう症でボロボロでは・・・と思っていたら、立派な骨格がキレイに残って、葬儀屋さんにも褒められて、最後まで誇らしかったです。どうもありがとう。本当に最後の最後までボクのお蔭。ダメなおばちゃんでごめんね。


この大雨がおさまったら、来週には梅雨が明けるのかもしれませんね。そして、本格的な夏。生きていれば、きっと本当に大変なキツイ夏になることだったのだろうと思います。ボクにとっても、お世話をする家族(特に父母)にとっても。しかし、父が、最後まで本当にお利口やった。」と言ってましたが、「家族に迷惑になると分かって、その前に1人で逝って(お利口)」という部分では、私は実はそうではないと思う(笑)。そんなに良い子なボクなので、ちゃんと神様が見てくれていたのではないかと。ちょうど良いところで、神様が誘ってくれて、「わぁ〜」とついて行ったのではないかと。家族がいたら、家族と離れたくないボクは、本当に苦しくなるまで死ねないので、家族が起き出す直前に、上手い具合に誘われたのでは(笑)。ボクにとっては、多分、間違いなく、このうえないベストなタイミングだったと思います。それなりに痛かったり苦しかったりはしたかもしれないけど、最後まで食べれて、歩けて、賑やかに家族と過ごして、おおむね穏やかで平和なうちに、気付かないうちに鼓動が止まってた。


約12年。この時期だからこその、この12年を一緒に過ごせて、本当に幸せでした。どうもありがとう。かわいいかわいいクルタ。5月に亡くなったおばあちゃんに、ママが頼んでくれたから、ばあちゃんの傍で待ってて下さい。かわいがってくれるし、何より、私達よりずっと頼りになるからね。
また会う日まで。決して忘れません。まだしばらくは、目が足が、ボクを探して、泣いてしまう日が続くと思うけど、変なペットロスにはなりません。頑張って生きて、いつか、迎えに行くからね。待っててね。







ものすごーく、ものは試し、で唯一デジカメに残っていた動くボク。実物は10割増しカワイイので、あしからず。(注)小さいけど音が出ます。
| ボクログ | 07:58 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
今朝

家族が寝てる間に、ボク、静かに旅立ちました。
昨夜は普通にご飯食べて、お散歩行って、うん子もおしっ子もしていたのに。
突然過ぎて、茫然としています。
1人で逝かせてしまったことが悔やまれますが、ああ見えて(甘えっ子)、1人で逝きたい子だったのですね。九州男児。キレイなまま、お口を閉じて静かな表情で、身体の下に敷いたタオルもよれたりしてなくて、苦しんだ様子が無いのが救いです。いつも通り、ただ寝ているだけみたいでした。

いつもカワイイカワイイと言って見てくださって、ありがとうございました(←言ってない?)。

すっかり、暇になってしまいました。



| ボクログ | 10:54 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
夕方のお散歩
201007041805000.jpg
新しいおもちゃを放したくない↑


201007041805001.jpg
極悪っ


201007041806000.jpg
引っ張りっこは好き。


201007041807000.jpg
楽しくなってきたらしい。


201007041807001.jpg
「楽しいね」

じゃあ、行こうかー
| ボクログ | 18:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
魔の7月?

7月に入りました。
九州北部も梅雨本番。


6月30日の夜は、どうにかこうにか近所をグルっと回ったボクですが、昨日7月1日は、歩かず(歩けず?)。家の前で突っ立ってボケーと通行人にガンつけること30分(「噛みませんか???」って怖がられた 苦笑)。おばちゃんは、蚊に刺されまくりで、ボクよりも、むしろおばちゃんがフィラリアの薬を飲んだ方が良いんじゃないのだろうか。

道の先に猫さんが見えて、それでやっと、ちょっとだけ歩いてくれました。しかし、猫さんの方へ行くと、今度はそこでつっ立ったまま帰らない(苦笑)。もうこうなったらテコでも動かないのですが、夜、近所の家の玄関をいつまでも覗いているわけにもいかないので(怪しい)、強制退去。したいけど、重い・・・。幸い、自宅玄関から見える場所だったので、母に出てきてもらって、呼んでもらって、無事帰還。

去年、脚が立たなくなったのも7月だった。
去年と同じく、食欲も落ちてきています。

今朝は、今朝も歩かない(歩けない?)のではないかと、早起きして父の散歩に同行。やっぱり歩きません。アシスタントベストで支えても、家の前の駐車場を端まで歩けない季節がやってきたようです。先週から、まじめに脚のお薬のんでいるので、そろそろ効いてくれないかなぁ。あぁ、ドキドキする。早く秋がきますように。まだ梅雨も明けてないけど。


それにしても、1年前の今を思えば、こうしてまた夏を迎えられるのもありがたいこと(去年は本犬も落ち込んでいたけど、今年は、顔は明るいし)。こうやって、1年1年、重ねて重ねて。意外にご長寿だったりしてー(希望)

| ボクログ | 14:02 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
極楽極楽
201006191128000.jpg


ボク、greenfan中。

ようやく届いた!
早速、せっせと組み立てて(私が)、ボクに向けて、試運転。
今朝は、雨上がりでまだ涼しいせいか(午前中)?こころなしか、扇風機からの風のシャワーも涼しい気がする。
そうそう、確かに風のあたり方が細かい霧っぽいというかシャワーっぽいというか、優しい気がします。そして、やっぱりとてもカワイイ。

いいなー、ボク。私も欲しいよ。
| ボクログ | 11:34 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
結局スネる、ボク
凝視.jpg

じっと様子をうかがって…

むっ!.jpg

は!おいて行かれる!(=しばらく光合成してなさい)

吠える.jpg

おいて行くな!

吠える!.jpg

一緒に連れてけ!
(私は玄関に入りながら「バイバイ!」っと手を振っただけ…)

スネ!.jpg

で、近寄るとパタっとスネる。

(多分、甘ったれてわがまま言った自分が恥ずかしくなって?照れ隠しに逆切れするのと同じような意味合いでスネて見せるのだと思う。と言ったら、アタマおかしいか。そう思うのだけど 笑)


格好つけて吠えてるようですが、声はかすれて出ないのでしたー。
ご近所迷惑にはなりません。



| ボクログ | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今日もご機嫌さん
おばちゃん:クルちゃ〜ん



何?









早く早く♪♪♪





トマトクッキー早くちょうだ〜い!
| ボクログ | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
期待の新星と、近頃のボク


風薫る5月・・・

ですが、風の無い雨降りの夜はだいぶん蒸し蒸ししてきました。玄関を閉めてしまうと、居間やお風呂、階段の窓を開けてるとは言え、ボクがすでに寝苦しそう。昨年は、普通の扇風機で乗り切りましたが、今年はなぁ・・・。しかし、玄関にボク専用クーラー設置、というのもいまひとつ現実味が・・・(もともと外犬なので、クーラー慣れしてないし、かえってバテそうだし)。

ということで、試しに頼んでみました。次世代送風機(?)greenfan↑
扇風機とエアコンの間に位置するそうな。自然の風を再現した優しい風は、ずっとあたっていても疲れないのですって(扇風機は、あたりっ放しはダメですもんね)。冷たさではなく涼しさを。省エネだし、姿かたちもキレイだし。家電芸人オススメだし(テレビ観ないので知らないけど)。多分、ボクにも役立つはず。今年は、コレとアイスノンとひんやりシートと、本当の自然の風(玄関に網戸は付けてもらった)でなんとか・・・

どんな風なのか、期待大です。が、迷ってる間に売れてしまい、我が家に届くのは来月初旬予定なので、それまで涼しい夜が続きますように。



ちなみに、近頃のボクは・・・とてもお元気。お散歩途中に、ダンボールの切れ端や菓子パンの袋(中身は無し)とか見つけると、隙をついてすかさず拾ってくれる。そして口にくわえると(すごいカワイイので、くわえられてしまうともう怒れない)、早足で一直線に家に帰ろうとするので困る。(が、通行人がいると、これみよがしに「拾ってくれたん?お利口さんやねー!」と、ゴミを拾う賢い犬を強調するいやらしい飼い主。ゴミはおやつと交換ならすぐくれる。)ブラシをかけてもかけても毛が抜けるので、毎晩ブラッシング。気持ちが良いらしくウットリして、時々思い出したようにシッポをパタパタ振ってカワイイ。食欲は旺盛。ご飯も、最初の5口くらいは手で食べさせるけど「あとは自分で食べなさい」と言うと、自分で食べる(寝た姿勢のままだけど)。おやつは、ものすごい食いつき方で、思わず朝ご飯(平日の朝は母担当)食べさせたかどうか母を疑ってしまうほど。でも、お薬をのませようと思ってる時だけは、どんなおやつを見せても口を開けない。事前にオトナ2〜3人がかりで、有頂天になって警戒心を忘れるくらい楽しいおやつタイムを演出することが必要。その流れで、クルミパンに薬を埋め込んで「どっちどーっち?」と、どっちのグーの中におやつが入っているか当てる(当ると中のおやつがもらえる)遊びをすると大喜びで薬ごと食べる。まだまだこっちがウワテ。

っと、そんな感じです。幸いに平和な毎日。

| ボクログ | 15:24 | comments(9) | trackbacks(0) | pookmark |
シャンプー日和

やってらんねー(←ガラ悪っ)

シャンプー日和です。お風呂場へ抱えて入って、ジャーっと洗って、あらかた乾かしたところ。

もうボクうんざり(←ボク談。って、あんた寝てただけじゃ…)

ボクの背中のかさぶた。検査の結果は、カビ菌プラス。カンジダ菌って、犬にもいるのか。よる年波だとかなんだとかかんだとかで、抵抗力とか免疫力が落ちているのですネ。そうして、普段は悪さをしない体内の常在菌によって感染症を引き起こされてしまう日和見感染?ここら辺は犬も人間も一緒。お薬ものんでいますが、身体を清潔に保つため(と、フケを落とすため)、このところ、週末晴れ!と見ると、なるべく頻繁にシャンプーするようにしています。と言っても爺なので、体力的な様子見ながらで、毎週とかじゃないけど(苦笑)
シャンプーできるうちは、お水でジャーっと洗って気持ちよくしていよう。



大好き、手枕。


五月晴れ。そよそよと風が吹いて気持ちいいねー。



聞き耳頭巾なう。


鳥さんも飛んでるねー。



バラも咲きました。


名前忘れた…

今日は、本当に気持いい!

| ボクログ | 11:32 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |