CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
メールフォーム
リンクその2(バナーS)
qtrvspop 雑ログ
amazon
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
雑ログ
<< 昨日も筋肉痛、今日も筋肉痛 | main | 始めました >>
ヨガ本
image.jpg
神の詩 バガヴァッド・ギーター 田中嫺玉
インテグラル・ヨーガ パタンジャリのヨーガ・スートラ スワミ・サッチダーナンダ


頭でっかちですので、やるならば、理論(?)もなにかしら仕入れておいてからやる方がいいだろう。っと、つい思っています(そして、仕入れたら満足して忘れる・・・)。

どちらも↑いわゆる身体のヨガポーズどうこうではなくて、精神的な部分の、さらには人生の、教科書?指南書?のような本ですね。ヨガ、って、身体の部分、単に健康のため、エクササイズのような捉え方をして入ってしまってましたが、基本、身体のヨガは瞑想を深めるための行なんだなと。ふむふむと、お風呂で読んでいますが(またお風呂読書・・・)、はっきり言って読み難いです(苦笑)。インテグラル・ヨーガを、飛ばし読みして(まず一通り読んでみた)、今はギーターを読んでいますが、なにしろ親しみのない分野と形式。クリシュナ(至上神)とアルジュナ(王子)の問答?の形式にやっと目が慣れてきた感じ。人物名が難しいし、呼び名がたくさんあって、誰が誰だか分からない(笑)。選んである言葉も難しいし、同じページに注釈があるのは助かるけれど、さらさらっと読むには注釈も難しかったりする(私には)。文字数は少ないのに、なかなか先へ読み進めません(私には)。でも、この本は↑数あるギーター本の中で、すごく読みやすい本なのだそうです。字面だけを追ってる感じの今は、クリシュナの言葉をそのままでは受け入れ難いところも多々あるし、難しいけど、あきらめずに読んでみたいと思います(挫折しつつ、細々と・・・)。

でも、始まりであって中間であって終わりであって、すべてが含まれすべてに存在する(?)。宇宙的な広がりも感じれて、面白くもあります。
| 観た・聴いた・読んだログ | 09:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://thatislog.jugem.jp/trackback/1038