CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
メールフォーム
リンクその2(バナーS)
qtrvspop 雑ログ
amazon
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
雑ログ
<< おじいさんの負傷 | main | 近況 >>
次は大きいおばちゃんの負傷
おじいさんの負傷の次は、大きいおばちゃん(姉)の負傷。
おじいさんがみそ汁ならば、、、こちらは、ラーメン。

出来たてのインスタントラーメンをひっくり返して、利き手を火傷。これまた結構な火傷だったらしく、初日は右手がグローブみたいに包帯でぐるぐる巻きにされてました。親子で似たような火傷で(みそ汁&ラーメン)同じ整形外科に一緒にかかるのは、恥ずかしい!っと、姉は一緒には包帯を換えに行かないようでしたが、一緒に行こうや!と、ニヤニヤ嬉しそうな父にかなり誘われていました。

でも、恥ずかしいのでやっぱり別行動。
親子であることも、火傷の原因がインスタントラーメンであることも、病院では言ってないそうな。

思ったより軽かったみたいですが、病院の看護師さん曰く「最近、ラーメンこぼして火傷で来る方多いんですよ〜」と(まさにそれ、、、だけど、看護士さんには「お湯を沸かしていてこぼした」ということにしてるらしい)。そして、お湯よりも、味のついたそれこそラーメンだのみそ汁だのの方が、熱い?というか、ひどい火傷になりやすいのだとか。そして、靴下や衣服にその熱湯がかかった場合、慌ててとっさに脱いでしまいがちだけど、場合によっては、衣服に皮膚がくっついて、衣服と一緒にべローン、、、になってしまってひどいことになりがちと、、、。熱湯かかった場合は、衣服をつけたままとにかく冷やす!だそうですよ。

利き手火傷の姉。年に一度の10日連続休暇に入ったばかりのところなので、こころおきなく毎日病院へ包帯を換えに行けるけれども、何も出来ず、なんというか本当にタイミングが悪いというか、いやむしろ治療に専念できる所での負傷、、、はタイミングの良い人なのか、分からない。

ちなみに、おじいさんは、まだべろーんした皮膚がきれいに再生はされてないけど、痛みはもうぜんぜんないらしく、くるみの散歩にお掃除に(←いい趣味)元気に動き回っています。



我が家、今までそんな病院行くような火傷なんて身近で誰もしたことないのに、突然の連鎖。
このところ、湯たんぽ用意するのにやけに慎重なおばちゃんです(さすが次女)。
 
| 雑ログ | 17:21 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
笑っちゃいけないけど・・・ヤケド!
私は 15歳位の時にしました、一番熱くて厄介なヤケドに成りましたよ・・・味噌汁です。
足丸ごと、水膨れ、今でも脳にその光景が、焼き付いてます。
お二人とも、もう治った事ですよね。

此処は一気に紅葉が!!
地味だった山肌が 着飾って居ます。 
| koto | 2013/10/26 3:04 PM |
kotoさんへ

2人とも、ほぼ回復!なんですが、、、
姉は、また火傷と同じ方の腕を負傷しています。
くるみに噛まれました(涙)
うちの姉はしつこく構うので、今回も自業自得ではあるのですが、それでも血が出るほど、人に歯をあててはいけないので叱りました。病院行くほど本気噛みは初めてで、私も注意が足りなかったと反省しています。サインは出ていたので、もっと気をつけるべきでした。
2頭目のゴールデンは、学ばされること多いです(苦笑)

こちらはまだ日中汗ばむ陽気で、ちーっとも紅葉してないんですよ。今年は、紅葉する間もなく落葉かな、、、と話してるくらいです。着飾った山を見たいです!

| クミオ | 2013/10/30 3:04 PM |









http://thatislog.jugem.jp/trackback/1232