CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
メールフォーム
リンクその2(バナーS)
qtrvspop 雑ログ
amazon
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
雑ログ
靴下重ね履き自粛につき
レギンス1


昨日から、お風呂の床タイル張り替え作業が開始され。お風呂に入れません・・・。よって、作業終了までは、車で10分ほどの日明の湯へ通います・・・。気持ちが良いです。


盲点!と慌てたのは私だけだったようですが(みんな知っていたのか・・・)、お風呂場に水が流せない・・・ということは、洗濯機も使えないということなのですね。我が家の場合。ということで、靴下も重ね履き自粛・・・。今日も2枚のみ。なんとなくこころもと無いので、出番はまだ先の予定であったニットのレギンスも重ね履き。日中はまだまだ30度超えかという陽気だけども。

お風呂もアレですが、洗濯機が使えないのも、むしろそっちの方が困るんだなー・・・と、作業が始まってから気付く、まさにパラサイトOL(苦笑)。今週末は、コインランドリーデビュー?

| 服飾雑貨ログ | 14:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
お片付けシルバーウィーク



結局、なんだかんだで、シルバーウィーク@HOME。遅れに遅れていた、家の修繕(?)に先週から大工さんが突然入り…。あたふたと大がかりな整理整頓(=ゴミ捨て…)に追われる連休。まずは、休み前に、ほとほと困っていた洗面台がようやく新しくなり、玄関の引き戸がサッシになりました。これで、鍵がかけられる(笑)。

なんとなく手をつけられていなかった、亡くなった祖母のものも少し片付けようと、母が片付けに着手。バッグを2つだけ、もらうことにしました。ワニ革(?)と総ビーズ。洒落とります。大事に使おう。


…と、そんなことしてる端から、今度はボクの幼い頃の写真が出てきて「キャー!別犬ー!!」…この調子では、永遠に片付かないという…
| 服飾雑貨ログ | 13:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
かんざし1本
かんざし


髪が長いうちにやってみたかったことの1つが、かんざし1本によるあっさりアップ。
しかし、しつこいようですが、剛毛多毛なので、試しに買ってみたその辺で売ってるプラスチックかんざしは、ことごとく折ってしまって・・・。↑見え難いですが、今回、ミャンマーのナガ族による馬の骨のかんざしというのを入手したので、早速さしてみた・・・


かんざしアップ

やっぱり分かり難いか・・・

さすが「骨」だけあって、丈夫。まったく折れる心配なしで、ストレスフリー。少しカーブがついていたり、細かい模様が彫ってあったり、古いものなので色が変化していたり、かんざし本体も雰囲気があり、髪に挿してしまうと見えないのが勿体ないです。鏡も見ずに、とりあえずテキトウに丸めて来たので、もしゃもしゃしていますが(そろそろ毛先も切らねば)、もっとちゃんとキレイにしたら、キレイにまとまりそう。頭のカタチの悪いのも、あまり目立たないような気もするし(当社比)。うまいこと刺さると、ゴムで結んでるよりもよっぽどガシっと固定されてビックリです。髪をギリギリと捻って留めるので、あんまりギュっと捻ると頭皮が全部引っ張られてキツイくて下向けないくらい(やり過ぎ・・・)。ゴムもピンも使わずに、本当にコレ1本で留まるよ〜!と、とりあえず「留まる!」というのが確認できて感動(笑)。


研究研究。

| 服飾雑貨ログ | 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夏風邪もひきつつ・・・徒然




先週後半から、なんとなく、体力的精神的疲労が表に出てきて夏風邪気味・・・。と思いつつも、こういう時こそ、パッと!と思い、週末は前から約束していた水着試着祭り開催。それぞれあーだこーだ言いながら4~5着選んで、ワイワイ試着。もっと小柄で小地味なのにしようと内心決めてたら、友人2人と店員さんに揃って「ソレ!」と決められました↑。海ではこれくらい派手でないと地味過ぎるのだそうです。
ちなみに↑はスカートの部分。はきませんが。代わりに、ヨレヨレのジーパンをカットしました。で、日焼け防止にシャツも羽織ると思うので、実際、あんまり水着は見えないのですネ。ついでに、下にはくアンダーショーツを買ったら、今は赤外線防止?盗撮予防の生地を使ってます、なんていうものがあるのですねー。ビックリしました。そんなの要るのか?普通のにした。
とりあえず、準備完了。
早く角島に行きたい!

海好きなアノ人にちょっと申し訳ないけど。



アノ人

しかし、海水を食べる(?)このヒトが泳げる海へ行くには、やはり1時間以上車に乗っている必要があるので、乗り降り含め、厳しい・・・。帰ったら、シャンプーもしないとだし。体力的に厳しい・・・。でも、1回くらい行きたいねー。そのためには、おばちゃんが気力体力充実していなければいけないので、忙しくても、あれもこれも頑張ろう!と、思っていたけど、それより、休むとこは休もうと思い直し、今月はヨガはお休みすることにしました。タヒチアンも1回お休み。体力つけるぞ!のその前に、そのための体力回復と、配分を考えることが必要だった(笑)



水着ついでに、セールも。足首でぐるぐる巻くタイプなので、大変に脱ぎ履きが面倒ですが、面倒くさがりません(つもり)。裸足で履く用のサンダルを・・・と探していたつもりが、結局、やはり靴下もはけるデザイン(笑)。夏風邪気味というのもあり、今も、寝る時は湯たんぽ愛用しています。そして、最近、朝、じんましんが脚にわりと出ます。そして、掻いてるつもりは無いのだけど、痒みが頻繁に出る辺り(靴下のゴムの辺り・・・)が少々キズになって、かさぶたになったりしていて、別にいいけど、海行ったり、タヒチアンダンスのレッスン行ったり、という時にはちょっとみっともないなーと。そこで、昨晩からびわの葉エキスを塗って寝ることにしました。すっかり忘れている間に、琥珀色のいい感じになっていたので、そろそろ使っても良いでしょう。まずは4倍程度に薄めて塗って様子見。すーっとして、気持ち良いです。化粧水仕様ではないけど、顔の吹き出物(ニキビって言ったら訂正された)にもチョンチョン塗っておいたら、今朝、顔がしっとりしてました。今度は化粧水も作るかなー。さてさて、掻きキズは消えたりしてくれるだろうか。できれば2週間くらいで(笑)。実験開始です。


| 服飾雑貨ログ | 09:54 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
MBT
 

巷で噂の(?)MBT。キズムのオイスター。

だんだん暑くなってきて、やはり裸足にもなりたい季節。今年のサンダルは、MBTにしてみました。先日、社長に「ボーナス、期待しないでね(てへ!みたいな…)」っと言われたばかりですが、この時期のお買いものは、ボーナス払いに決まってイマスヨ。
もう一型、ハバリ、という型と迷いましたが、あちらの方が足幅の狭いモデルだそうで。靴のボリューム的に、あちらの方がスッキリだとは思いましたが、私の足幅にはやはりこちらがしっくりきました。そして、次に迷ったのはサイズ選び・・・。通常の靴のサイズよりも、ゆっくり目で履くのをお勧めされたので、迷いに迷って(コレ↑初めて履く私には、履き心地の良い、悪いが判断しかねた・・・)23.9というサイズを選びました。私の足の実寸は23。なので、23.4サイズとこれとで迷ったのですが、靴下を履くことも考えて23.9に。ベルトである程度調節もきくので、これでちょうど良かったみたいです。そして色は、黒の方が汚れが目立たないと思ったけど、身長156程度の私が履くと、黒だとものすごくゴツク見えるし、やっぱり夏なのでさわやかにオイスターを。これでも、かなりゴツイですけどね。

みっちりと説明を受けて、軽く、歩く練習などして、けっこうな時間かかりました(購入までに)。最初の1週間は、1時間以上履かないで、徐々に慣らしていくようにとのことでしたので、さっそく今日の晩ご飯の買い物を1時間以内にすますことにして、デビュー。買ったら、即、どんな感じか履いてみたいタイプですので。

1時間ちょっとで帰ってきましたが、結構腿裏にキマシタ。ゆーらゆらして、自然に踵に重心がのって、不思議な履き心地。しかし、そうやって靴にまかせて立ってるだけで、特に意識しなくとも、骨盤が締まるというか、いわゆる「自分が意識して作る、自分の思う正しい姿勢」というのになってる気がします。腰が反ったり、前傾したりしないで、かかとの上に骨盤がちゃんとのって、胸が開く感じ。私は普段、わりと大股でがしがし歩きますが、歩幅は狭めで、つま先で蹴り出すのではなく、踵に重心をのせて歩くのがポイントらしい。慣れるまでは、かなりぎこちない歩きになりそう。

慣れたら、会社ではなるべくこれ履いて過ごそうと思います。姿勢が良くなると良いなぁ。
ちょっと、服装を選びそうなのが、玉にキズ(笑)

さて、付属のDVDで、もうちょっと勉強します。
| 服飾雑貨ログ | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ピラティスマットバッグ

マット

ちょっとシワシワだけど・・・
家の近所で見つけたヨガ教室に体験レッスンを受けに行きます。
で、ヨガマットを持っていたら持って来てくださいネと。小さい教室のようなので、たくさんはレンタルマットも用意が無い様子。なので、一応、手持ちのピラティスマットを持って行くことにしました。ヨガマットとピラティスマット。どう違うのよく分からないし(笑)まぁいいかなぁと。
しかし、困ったのが持ち運び。くるくる丸めてもそこそこの大きさ長さがあって、バッグには入らないし・・・。近所なので、そのまま抱えて行こうかとも考えましたが、それも目立つ・・・。

そこで、困った時の風呂敷登場。ドロップバッグにしていたのを解いて、包んでみたのでシワシワですが。さすが風呂敷。なんでも包める。これで、肩にかけて持ち歩ける。

この風呂敷は、意外に役立つことが多くて、本当に思ったよりも重宝しています。

| 服飾雑貨ログ | 09:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
夏支度


今年は、本当に海に行こう!

去年も同じこと言ってて、有言不実行に終わりましたが、今年は違う(今年は、塩水オタクだし)。梅雨が明けたらすぐ、いつでも行けるように。早々に水着を探しに行ったのですが、まだフライング?水着はまだあまり出ていなかったので、ひとまずビーチサンダルと麦わらハットを。
本当はカーキにゴールドのビーサンが欲しかったのだけどサイズ切れで、ならば、きれいな色の緑のペディキュアに合わせよう!と思って、紫↑。
よく考えると、麦わらは優しげなのを買ったのに、足元はキツイかも(紫に緑って 笑)

しかし、やはり夏の始まりはワクワクします。まだその前に梅雨があるけど。梅雨の間に、このモクモクとしたワクワクが消えないように、ワクワク維持、が課題。サッサと予定してしまうべし。動くべし。
| 服飾雑貨ログ | 09:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
サボ!サボ!
ずーいぶん前、1人でサンフランシスコで観光客がいっぱいの小さな船に乗ってて、同じく旅行者であるらしいフランス人団体の中のあるおじさんが、ズボンの裾をまくり上げた裸足に白いサボを履いてて、胸元とかはだけた柄シャツなど着てて、薄い頭髪はもしゃもしゃで、ちょっとお風呂は入ってそうでなくて(なんだその感想は)。なんとも「おー、おフランスー」と、なぜか、そのおじさんのサボ姿が強烈に印象に残りました。なので、私の中でサボの位置は「ナチュリラ」寄りでなく、そのおじさんの白いサボ寄り。あのこなれた感じを見てしまったからには(?)自分にはサボは履けんなぁ〜と。

で、時は流れ・・・

サボ

私もサボンヌ(なにそれ)。

と言っても、木底ではなくて、健康シューズ系のポリウレタンソール(?)でショック吸収、足指フリー、ベルトを踵にひっかけてはけるので、とても歩きやすい系の実用サボですが。靴下マニアとしては、ワンサイズあげるか2サイズあげるか、サイズで悩んで、試着してみると、2サイズ上げると明らかに足の納まり具合が悪いのですよね。サボなので、重くなってバランス悪くそうだし?結局、ワンサイズアップで購入。踵が寒いから真冬は履かないし。とすると、靴下も比較的薄手の期間・・・ということで、大丈夫かなと思います。ちなみに今日は実験的に中くらいの厚さの2枚靴下で余裕。昨日は薄手3枚。薄手でぎりぎり4枚いけます(誰も聞いてない)。

あのおじさんの白いサボ姿のあの雰囲気にはかないませんが、基本つっかけで楽だし、海外旅行でも素足にサボ。くらい気楽な感じで、サボ慣れしたいなとうっすら思います。実はちょっと憧れていたのかも。おじさんの白いサボ(with 足首まですね毛・・・)。

サボサボ

厚底なので、足が痛くないのに背が高くなれる。
(↑普段はズボンの裾下ろしてます)
| 服飾雑貨ログ | 10:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
前後不覚?ではなく
JUNYAデニスカ


JUNYAデニスカ
後ろ

と、見せかけて、実は反対。

デニスカアップ
↑こっちが後ろ。

案の定、はいていたら後ろから母の視線。
「後ろ、ファスナー開いとるよ」

かろうじて「後ろ前になっとるよ」というのは「わざと」だと思ったようです。母、慣れてきたかも(笑)

パっと見、自分では手にとらないデザインですが、柔らかアタマで見てみれば、そしてはいてみれば、意外としっくり。スパッツはいても良いし、「重ね履き靴下+デカ靴」スタイルにもよく合います(←そこ大事)。360°どこを正面にもってきても着れると思うんですよ、と店員さん。前は前、後ろは後ろ、なA型人間には目からウロコが落ちるような貴重なスカートです。前か後ろかなんて、気にしなくて良いんですヨ。フリー。
| 服飾雑貨ログ | 14:47 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
久留米絣と近江上布
gi 


久留米絣のお店で久留米絣ではなく、近江上布というリネンのブラウスを入手。久留米絣も歴史のある織物ですが、近江上布も鎌倉時代から琵琶湖周辺で織られているのだそうです。どちらも一時期の隆盛はなくなったとしても、ずっと残っていって欲しい伝統技術…。というより、現代風にアレンジしてとても素敵な織物だと、そう単純に思うのです(↑は膨らんだ袖のデザインも色合いもカワイイ)。
上布、というのは麻織物のことをそう呼ぶのですね。薄手でサラっと上質な麻で、とても気持ちが良いです。早くこれ一枚で着られる季節が来ないか、待ち遠しい。


gi

福岡市は浄水通りにあるお店

giシュシュ

久留米絣は、シュシュとハンカチを。渋モダン。



と、いうことで、3月26日から31日までの1週間、福岡アジア美術館である「うつくしき、くらしのなかの、くるめかすり」展を観に行きたいのですが、そこの週末、土曜日はタヒチアンダンス。日曜日はいとこの結婚式。で、微妙です。タヒチアンは4月にとあるイベントで踊ることになったので、下手っぴが休むわけにはいかないし。いとこの結婚式が博多なので、披露宴の帰りにちょちょいっと寄れないかなーと画策中…。久留米絣とマイケル・リンとのコラボレーションもあるのだとか!なんとか時間を作って観に行きたいものですー
| 服飾雑貨ログ | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |